三重県活性化|地方活性化 地域活性化
プロフィール
三重県津市出身
東京都在住

地域活性化に興味を持ち、地元「三重県活性化」を意識しながら「地域活性化」のお手伝いをしてます。 地域活性化ブログ 三重情報へ
CATEGORIES
           
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
「地域活性化」ってなに?
地域活性化といっても、そもそも活性化って何?となるので調べておきました。

■活性化[名]
[提供:大辞泉]

1 特定の機能が活発になること。反応性が高まること。
2 組織などの活動を活発にすること。


■活性化(経済、社会科学)
[提供:Wikipedia]

主に地方自治体や産業界において、活性化センター、活性化機構など、活性化を名称に持つ組織が多数存在する。目的には次のようなものがある。 * 地域経済、市街地の活性化
* 組織、地域コミュニティの活性化
* 産業の活性化
* 観光の活性化

活性化の方法として、次のようなものが挙げられる。

* 新規参入の増加
* 雇用の創出
* 業績不振企業の撤退
* 公共事業の誘致
* 消費の質の向上

がある。しかし、実際には明確な定義が考えられて使われる場合は少なく、社会の発展や消費活動の向上に対する願望を込めて比喩的に用いられることが多い。
自分が思い描く地域活性化については後日、ブログで明記します。


ケース
MOBILE
qrcode
<< 快適モバイル生活 | main | 津市の広報紙をみて...思うこと >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 三重県発見|三重県活性化

みえ・ご縁市場−コレええや〜ん−
ってご存知ですか?
サイトのネーミングに心打たれまして記事にしてみる。

「みえご縁市場」は2008年9月にスタートとした、
三重県内の農産加工品などの販売を支援する事業。

大量生産できないなどの理由で知名度の低いキラリと光る商品を集め、
物産展に出品したりレストランにPRしたりして
成果を挙げ始めているらしい。

みえご縁市場|三重県活性化


私自身、地域活性化に興味があり
いろいろな地域に行ったり調べたりしているのですが…

「もっと販売したい!」という方が困っているポイントは、販売チャンネルやPRで苦戦しているか、そもそも商品の優位性に気付いていなかったりすることが多いように感じます。

生産者とNPOのサポートセンターの方が
意見交換をしたりして商品の良さを引き出し、
PRの支援までしてもらえるとなるといいですよね。



BtoCのEC市場(電子商取引)は、
年間で約10%の市場成長率があり、
現在、6.7兆円規模にまで達しています。

この10年で、インターネットのインフラが整備され、
EC市場が急拡大しているので、
販売チャンネルやPRも多種多様化してきてます。

情報があふれ価格競争になることもありますが、
「大量生産できないキラリと光る商品」にとっては、
付加価値をつけて販売できるチャンスでもあると思うんですよね。

ぜひぜひ、がんばってほしいです。


↓公式サイトはこちらから
みえご縁市場のコレええや〜ん


▼参考文献はこちら
地元の逸品を世界に売り出す仕掛け方
地ブランド 日本を救う地域ブランド論
B級グルメが地方を救う


≫他の記事もどうぞ
- 三重美少女図鑑とは
- みえベンチャー事業化支援補助金
- 三重県尾鷲市の「塩けんぴ」とは

| 三重県のこと | 21:57 | comments(0) | - | pookmark |
| - | 21:57 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする